お肌のお悩み

シミ・そばかす・老斑

シミ・そばかす・老斑

フォトRF・Q-YAGレーザー・水光療法などにより、原因となるメラニンを取り除きます。
また、当院調合の美白クリームの処方や、ドクターズコスメによるスキンケア指導も行っています。

肝斑

肝斑とは両頬にできるシミで女性ホルモンが関与するといわれ、これまではとても治療の難しいものでした。当院ではレーザートーニングという肝斑治療用レーザーを備えており、効果の実績を得られています。

また、水光治療によってトラネキサム酸を直接注入する治療方法も有効です。

これらの治療は保険適用外ですが、内服薬の処方などは保険治療で行っております。

シワ・小ジワ

シワ

シワ

すでに皮膚に刻まれているシワにはヒアルロン酸の注入を行っています。当院でテオシールピュアセンスというヒアルロン酸を使用しており、こちらは麻酔入りですので、痛みが少ないと好評です。
顔をしかめたり笑ったりするときにできるシワはボトックス注射での治療を行っています。
国内生産されているボトックスビスタの他、お求めやすい料金の韓国製ニューロノクスの取扱いもございます。

小ジワ

フラクセルⅡやeco2レーザーを使用し、組織の再生を促し皮膚を引き締めお肌にハリもたらせて小ジワを改善します。
ヒアルロン酸やボトックス注射が有効な場合もあります。

ニキビ

ニキビ

保険外の治療としてフォトRFでの治療や、ドクターズコスメによるスキンケアの指導を行っています。
また、保険適用の抗生剤の内服や塗り薬、漢方薬の処方も行っています。

ニキビ痕

従来は治療困難だったニキビ跡ですが、Eco2やフラクセルⅡなどのレーザー治療が可能となりました。

たるみ

たるみ

超音波によってお顔の筋膜を収縮させるウルセラや、赤外線と高周波によって新生コラーゲンの生成を促すリファームSTでの治療が可能です。
手術のようにダウンタイムがないのが最大の利点とも言えます。

毛穴の開き

毛穴の開き

当院ではマックスピールと呼ばれるレーザーピーリングを行っています。
従来のケミカルピーリングよりもダウンタイムが短く、翌日よりお化粧も可能なピーリングです。

また、マックスピールよりは多少ダウンタイムがありますが、より効果の強いフラクセルⅡやeco2での治療も可能です。

ホクロ

毛穴の開き

炭酸ガスレーザーで除去(蒸散)する方法と手術で切除する方法があります。
切除手術は保険適応になりますがレーザー治療は自費になります。

イボ

イボ
  • 加齢に伴うイボ(脂漏性角化症)は炭酸ガスレーザーで削除(蒸散)します。
  • 子供の手足に好発するウィルス性のイボはイボを腐食させる薬品(モノクロロ酢酸)を塗布する治療を行っています。

アザ(太田母斑・異所性蒙古斑・遅発性両側性太田母斑)

毛穴の開き

当院はQスイッチYAGレーザーを使用し治療を行っています。

3~6カ月毎に複数回の治療を要します。(Q-YAGレーザーは保険適応にはなりません)

ケロイド・傷跡

イボ
  • ケロイドはステロイド注射や軟膏の塗布・密封療法・テープ剤・シリコーンゲルシート・圧迫固定療法・内服療法などの中から、傷の程度やできてからの期間によって適切な治療を選択します。

    傷痕は手術でひきつりを治したり、目立たなくする事ができます。

    運動障害を伴う場合は保険が適用されます。
  • 傷跡(瘢痕)は傷痕やひきつれを取り除いて目立たないように縫合する形成術を行います。
pagetop